NEVER ENOUGH vol.4 GALLERY&REPORT 優秀バンド発表!

8/21(月)「NEVER ENOUGH vol.4」が開催。
この日の出演者は、RAY、bit and pieces、モクメノキ、そしてゲストに256の4組。

<出演バンド>
256(Guest)、モクメノキbit and piecesRAY

トップバッターは『RAY』。
奈良県4ピースギターロックバンド。
静かでありながら、激しいサウンド、Vo./Gt.の宮本の控えめな深みのある声には中毒性を感じる。
この日の為に奈良県からやってきた彼らはブレることのない自分達の音楽を届けていった。

[セットリスト]
1. 12月
2. 終の歌
3. evergreen
4. wanderer
5. 下北沢賛歌

  
 

2組目に登場したのは名古屋4ピースバンド『bit and pieces』。
「30分お願いします!」Vo.カトウのかけ声を合図にスタート。
とても完成度が高く、伸びのあるボーカル、初見でもノリやすいキャッチーでしっかり厚みのあるサウンド。
MCでは、名古屋出身のバンドとして誇りをもってどんどん音楽盛り上げていきたい。とバンドに対する熱い気持ちをぶつけライブを演りきった。

[セットリスト]
1. 消える前に
2. Right Light
3. オールスター
4. 破片の街
5. あの日のこと
6. トラベラー

  
 

続いては、3ピースの『モクメノキ』。
キャッチーで耳障りがよいサウンド。4打ちがとても気持ちよい。
王道ロックでテンポ感のよいステージングに、新曲を織り交ぜ30分という短い時間の中でしっかり届けた。モクメノキは、オフィシャルHPで楽曲を無料配信しているので、ぜひチェックしてみてほしい。

[セットリスト]
1. 独白
2. タイトル未定
3. 水と油
4. 新曲
5. 文明開化
6. 共犯

  
 

そして本日のゲストバンド『256(ニーゴーロク)』。
平均21歳の4ピースポップロックバンド。整った容姿に、おしゃれなサウンド、抜けのよいボーカル。
「ゲストで招いてもらうなんて恐れ多いです。僕らも負けないようにライブして帰ります。」と256はバラード曲からアップテンポまで色とりどりの6曲を届け、「NEVER ENOUGH vol.4」は幕を閉じた。

[セットリスト]
1. 渡り鳥
2. SIGNAL
3. アイタクテ
4. 星の数だけ
5. 壊れかけのメリーゴーランド
6. 東京の空

そして次回開催の発表もアナウンスされた。
詳しくは詳細をチェック

—–

今回の優秀バンドは、『モクメノキ』に決定しました!
おめでとうございます!

All photo by KTR

INSTAGRAM

ページ上部へ戻る