NEVER ENOUGH vol.5 REPORT 優秀バンド発表!

9/21(木)に『NEVER ENOUGH vol.5』が開催された。

今回の出演者ラインナップは、次の通り。

<出演バンド>
touch my secret(Guest)、EGGESTGypsyMIRACARAVAN

———————————————

1組目は、東京発4人組シャッフルビートバンド『MIRACARAVAN』。
ポップで人懐っこい笑顔を見せながら、ステージに登場し、横一列で挨拶をした後、それぞれ立ち位置へ。
とにかくPOPな楽曲を、楽しそうに演奏するメンバーがとても印象的。「今日のために自分なりに”ロック”と思う曲を作ってきました。ついさっき、昼間に完成したばかりですが、歌ってみたいと思います」と演奏する。歌詞を見失う場面をあったが、楽しさを全面に素晴らしい演奏を魅せた。

[ セットリスト ]
1. こうしてそうして
2. そらみみ
3. 手をつなぎたいのです
4. 水緑木地
5. 素ばらしきかな人生

続いて登場したのは、栃木出身のGypsy。
結成1年ちょっととは思えない、まとまりのある演奏にVo.ヒナタミユの芯のあるボーカルが一体感を生み出す。2ビートを刻む演奏に、曲から曲への繋ぎ方のテンポ感も気持ちいい。
いわゆる王道のギターロックバンド。この日が6回目のライブという驚きとともに、ライブを重ねた今後がとても楽しみなバンドだ。

[ セットリスト ]
1. パラレル
2. 産声
3. よなよな
4. 夏に
5. Lonely
6. 夏の虫

軽く音出しをし、暗転ステージからギターリフを鳴らしはじめライブをスタートさせた、4人組ガールズバンドEGGEST(エジェスト)。
白い衣装を身に纏い、特徴的で独特な曲調。彼女達から発信される音・雰囲気は惹かれるなにかがあって、気づくと彼女達のペースに引き込まれていた。
途中のMCでは、若さ溢れる20代前半の女の子らしい会話があったり、メンバーのキャラクター性がみられた。
荒削りでありながらも、ブレない強さ、EGGESTの音楽をしっかりお客さんに届けた。

[ セットリスト ]
1. スターウォーズを見た日の夢
2. huhuhu
3. いじっぱりポッキー
4. 雨の中で歌う歌は
5. 月兎歯車

そしてこの日のゲストバンドであり、トリを飾るのは、『touch my secret』。
スモークが広がるステージでドラムソロが鳴らされ、一気に空気がしまる。「count down」、「Get your wold」と1曲目から激しく、存在感のあるルックスとパフォーマンスで観客を魅了した。

[ セットリスト ]
1. ドラムソロ〜 count down
2. Get your world
3. say my name
4. Liar
5. I am

———————————————–
そして今回の優秀バンドは『EGGEST』に決定いたしました!
おめでとうございます!

次回の開催は、10/20(金)。
詳細はコチラから。チケットも発売中なので、是非新しい音楽に出会いにお越しください!お待ちしております!

※NEVER ENOUGH vol.5はGALLARYはございません。申し訳ございませんがご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

INSTAGRAM

ページ上部へ戻る