NEVER ENOUGH vol.7 REPORT 優秀バンド発表!

11/24(金)に「NEVER ENOUGH vol.7」が開催。

今回の出演バンドは、オーディション枠にaurelia、雨のマンデーズ、Broken my toyboxの3組と、ゲストにNOWEATHERを迎えての開催となった。

<出演バンド>

NOWEATHER(Guest)、Broken my toybox雨のマンデーズaurelia

———————————————

まず一組目は、仙台を拠点に活動する4ピースロックバンドの『aurelia』。

メッセージ性の強い楽曲で、素直な感情を表現した世界感をしっかり届けた。

「なかなか東京にこうやって来る事ができないので、せっかく来れた今日はしっかり、届けて帰りたいと思います」と力強い言葉とともに、前向きな楽曲『彗星』を演奏し、ステージを去った。

[ セットリスト ]

1. RE

2. 透明人間

3. Answer

4. Diver

5. 彗星

続いては、『雨のマンデーズ』。

ドラムのカウントでライブをスタート。

Ba/Voのフジカケ ウミの透き通った優しい歌声、キャッチーなメロディ、バンド名の通り、『雨』を綴る歌詞が耳に残る。

独特な雰囲気があって、どんなバンドなのか、どんな人柄なのか、もっと知りたいと思わせるようなとても魅力的なライブをみせた。

[ セットリスト ]

1. さよならマンデー

2. さがしもの

3. バスストップエンドロール

4. レイルとレイン

5. ハッピーエンド

6. 世界の終わりとレインボウ

オーディション枠最後は、『Broken my toybox』。

キャッチーで、Gt/Vo.藤井 樹のハイトーンボイスがとにかく印象的で、平均年齢19歳ながら突き刺さる歌詞にも注目。

Gt.高田 健太郎がMCで「ぼくがバンドを始めるきっかけになったのが、NOWEATHERってバンドなんです!今日こうやって対バンできて本当に嬉しくて、バンドって夢があるなと感じました!」と喜びを表した。

[ セットリスト ]

1. Morning glory

2. ワンダーライアー

3. 箱庭と絵画

4. Hello halo

5. 反抗の声明

最後は、”次世代を担う”に相応しい、千葉県出身のギターロックバンド『NOWEATHER』がゲストで登場。

攻めのセットリストに、直ぐさまオーディエンスの手が上がり、1/24にリリースとなる新曲も織り交ぜ、激しくプレイする。

最後は、この日11/24のライブを持ってバンドを無期限休止となるDr.杉山優生に向け、急遽セットリストを変更して「blue」を届けた。

そしてアンコール「誰も風を止めない」で会場一体となって、余韻たっぷりにイベントを締めくくった。

[ セットリスト ]

1. 残像、街灯

2. 赤い青春

3. さよなら恋人

4. オーバードライブ

5. blue

en. 誰も風を止めない

——————————–

今回「NEVER ENOUGH vol.7」の優秀バンドは『雨のマンデーズ』を選出させていただきました!おめでとうございます!

次回、今年最後となる「NEVER ENOUGH vol.8」も是非チェックしてみてください!

INSTAGRAM

ページ上部へ戻る