NEVER ENOUGH vol.12 GALLERY&REPORT 優秀バンド発表!

8/17(金)「NEVER ENOUGH vol.12」が開催。

<出演バンド>
あいくれ(Guest)/THE CRAZY SCHEME/Åverage/ENDROLL SYSTEM

 

今回で12回目を迎えるNEVER ENOUGHのトップバッターは

5ピースの現役高校生バンド、「THE CRAZY SCHEME」。

軽快なSEとともに現れた彼らは「今日は盛り上がっていきましょう!」と初っ端威勢良くスタートを切る。

キャッチーなサビと伸びの良いVo. Hyugaの声が印象的だ。

親しみやすいようにとオーディエンスに気を使い、2曲コピー曲を披露すると、新曲を織り交ぜながらバラードなど表情豊かなオリジナル曲を披露し、この日のステージを終えた。

 

[セットリスト]

1. 10 minutes 3 second

2. 愛を体に吹き込んで

3. The Biginning

4. Last Angel

5. 新曲

6. Searching

 

2組目で登場したのは「Åverage」

こちらも現役高校生3ピースバンド、今までのNEVER ENOUGHではなかなか無かった、シューゲイザーがルーツとなっているバンドで、

囁くような声と、しっとりとまた時に加速するように激しく轟々と鳴り響くギター、ベース、ドラムの音でオーディエンスを圧倒させた。

 

[セットリスト]

1.  Truly Beautiful Disaster

2. bubble queen

3. Ballantine’s

続いて登場したのは「ENDROLL SYSTEM」。

耳障りの良い優しい声が軽快なメロディとともに勢いよく駆け抜けて行く。

コーラスも厚く終始力強いサウンドでフロアの空気を温め、最後は2次元のことを書いたという斬新な内容の「Love Song」を披露し、ステージを去った。

 

[セットリスト]

1. アオイ

2. バカなのさ

3. 生活のこと

4. 夏の終わり

5. Love Song

そして、今回のゲストバンドということで登場した「あいくれ」。

スタート前からオーディエンスが最前へ集まる。

 

ピアノのキラキラとしたSEが会場を包み込むと、

Vo.ゆきみの澄んだ声がこだまする。

 

圧倒的な歌唱力とキレのある演奏でテンポよく曲を重ねて行く。

途中手拍子が起きる場面もあり、オーディエンスを巻き込んで行った。

 

ラスト、「今日、出会ってくれてどうもありがとうございます」「最後にまた必ず会えるように、下北沢daisybarにこの曲をおいて行きます」と伝えると、

「グッドバイ」を演奏し、締めくくった。

 

[セットリスト]

1. 黄色い朝を束ねよう

2. リビルド

3. ブレーメンへ行く

4. 回顧展の林檎

5. と或るここ

6. グッドバイ

————————————

残念ながら今回「NEVER ENOUGH vol.12」の優秀バンドは、該当者なしという結果になりました。
次回開催は、2018年10月10日(水)となります!

『NEVER ENOUGH Vol.13』
■会場:下北沢DaisyBar
■日程:2018.10.10(水)
■時間:OPEN18:30 START19:00
■料金:前売 1500円(D別)/当日 2000円
■タイトル: <NEVER ENOUGH vol.13>
■出演者
 Guest : とけた電球

■問)DaisyBar 03-3421-0846

Official Twitter:https://twitter.com/NEVERENOUGH0401
Official Instagram:https://www.instagram.com/never_enough_official/?hl=ja

INSTAGRAM

ページ上部へ戻る